空飛ぶ備忘録

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  69

お金で時間を買うこと

お金で時間は買えない。

時は金なり

有名な言葉ですが、本当にそうでしょうか。
というのが今回のテーマ。
前回忘れていた記事というのはこれです。


人間皆時間の経過は一緒です。
相対性理論とかそういうよく分からない話は抜きに、
私の持っている時間も読者さんが持っている時間も一緒です。

本題というか結論ですが、
お金で時間を増やすことは出来ませんが、消化スピードを抑えることはできます。

100円のアイスをコンビニで買うか、
80円のアイスを遠いスーパーで買うか、
そこにはかなりの時間差があります。

20円 数分
どちらが重要でしょうか。
人によりけりかと思われますが、
こうやって考えると時間ってお金で作り出すことが出来ます。

後もうひとつ思うことで、
時間の価値っていうのは高められるんですよね。

同じ24時間でも、AさんとBさんではきっとその時間の価値は違います。
後々思い返した時に、
時間を無駄にしたなんて思いたくないですよね。
今の時間の価値を最大限に。

時間を戻すことはお金を払っても出来ません。

関連記事
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:2
∧top | under∨
<<桜の季節 | 空飛ぶ備忘録 | ブログの更新内容>>

この記事のコメント

No.27
哲学だなぁと感じました(`・ω・´)
時は金なり、という言葉の語源的なことは諸説あると聞いたことがあります。

言葉の意味を解釈することは、深いですよね
2015-03-21 Sat 11:56 | URL | 豆柴 #- [内容変更]

No.28 コメント返信
□豆柴さん
自分は結構、損得勘定で動く人なので、
よくも悪くもこういう考えで行動することが多いです。
少なくともこれまで歩んできた時間は素晴らしい物だったと思っています!
2015-03-28 Sat 00:21 | URL | らじかる #wQSkEhBg [内容変更]

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| 空飛ぶ備忘録 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。